06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ムアンボーラン

2011年07月21日
先日の休日に、タイ語で「ムアンボーラン(Muang boran)」と呼ばれるテーマパークに行って来た。

英語で「Ancient City」
ムアンは国、ただし現在の国ではなく、戦国時代などで言う“国”
ボーランは歴史的なとでもいうのか、太古というのとはちょっと違うと思う。


当初は別のところに遊びに行こうと話していたのだけれど、
タイ人と家庭を持っているクバノが、お坊ちゃまがムアンボーランに行きたいと言っているとネゴして来て、急きょ目的地がそちらに決まった。

スクムビットからだと、No.511のバスで終点近くまで行って、ソンテオに乗り換える。
(ソンテオとはトラックの荷台の両側にベンチが備え付けられた、ローカルの公共の乗り物です)

最初はバスで行ってみようと言っていた。
しかし先ほどバスは行ってしまい、待ってもなかなか来ない。
距離が長いので、乗れても時間がかかる。

ということで、クバノス+私の4人は結局タクシーで行ってしまいました。
スクムビットのアソーク付近からタクシーでトロールウエィ(旧高速道路)を通って、250バーツ程度。
4人なので公共交通を利用するのと大差はなかった。

公園についたら丁度クバノファミリーも到着していたので、早速チケット購入。

タイ人と外国人の料金は違う。
外国人大人1人400バーツ。

ところがですよ、この「外国人」が指すのはツーリストの事で、ワーキングパーミットかタイの免許証を提示すると200バーツにしてくれるそうなのだ。
残念ながら知らなかったので持って行っていなかった・・・

チケットには自転車レンタルフリーの券がついていて、自転車はフリー。
私達は、Mi Hermanaが自転車に乗れないという事で、2人乗りカートを3台借り、カートは1台当たり1時間150バーツ。

しかし、このカートが実に面白かった。
私、ものすごい久しぶり~~に運転したので楽しかったけれど、それ以上に、運転をした事のない女性陣が園内をきゃーきゃー楽しみながらドライビング。

写真を撮り合ったりして、かなり盛り上がった。

途中から、マイカーとに同乗していたクバニータが運転したいというので代わった。
代わったら最後、楽しくて仕方ないらしい。運転席から離れなくなってしまった。

私は、暑いのでつめた~いビールを買って飲みながら、だったので丁度良かったかもね。


この公園はタイ各地の歴史的な建造物をミニチュアにして一か所に集めてあるもので、なかなか興味深いものでした。

私は写真の練習に熱中!
100枚以上撮って、数枚のお気に入り。写真は奥が深い。


3時間ほど園内で遊んでお腹がすいたので、再度流しのソンテオを拾って「バンプー」という海辺に作られた巨大なシーフードレストランへ食事に行った。


DSC_0156.jpg
     
      DSC_0195.jpg

    DSC_0287.jpg


スポンサーサイト
バンコク/タイランド | コメント(0) | トラックバック(0)

やっぱりこれ!

2011年07月10日
久しぶりに再会を果たした「ブーツ」

やっぱりこれだわっ♪


ブーツは新品なのでちょっときつめ。
でも足底のカーブがぴったり合っているのでまさに自分のサイズです。

「本革をつかっているから」とお店の人は言っていたけど、
値段からして(900バーツ)そんなにいい革とは思わないが、以前のものだって履きならして柔らかく足にフィットしていたので、革は革なのだろう。


昨夜のLa Ruedaでは本当に絶好調で踊れました。
やっぱり靴って最重要だわ。

ヒールは10センチヒール、だけど前の部分も3.5センチくらいだから6センチくらいのヒールになり、ヒールが太いので安定性がある。
足底がぴったり合って足全体を足首までカバー。。。まさに「足」と同化。
長い間、あの厚くて太いヒールによってリズムを感じて踊って来たから、普通のヒールではものたりなく、ノリが足りない。

最後のブーツが壊れた時、「あー、もうこれに頼ったらいけないわね」と、
探すのが非常に大変なこの形に終りを告げようと思った。

それで何足かブーサンなどを買ってみたが、なんだかんだ痛い場所があったり、安定性が悪かったり・・・

無駄を作ってしまった。
ま、ブーツが見つかったのだから過去は忘れて喜ぼう。


「さすがバンコクだなー」とつくづく思う。

こんなブーツを作っている店がいまだにあるのだから。


  感謝!


サルサ ♪ Salsa | コメント(0) | トラックバック(0)

小さな喜びの集まった日

2011年07月09日
Mi Hermanoの部屋で朝まで笑って、帰宅は午前6時。
本当に午前様とはよく言ったものです。

それでも12:00には起きて、起きたら丁度お世話になっている宝石屋さんから電話があった。
オニキスのブレスレットの修理が終わったらしい。

それでは、と早速お店に取りに行ったら、
「今、記念品として来店した方にお配りしているんです」とカットされた宝石の入った箱を出してくれた。

何種類も入っていて、ちょっとした指輪やペンダントになる大きさのジェムの中から1つ選んでいいと。。。

ちゃんと石の効能が書かれたリストを見せてくれて、
どれも欲しいと思ってしまい、
もちろん、どれもきれいなので迷ってしまった。

最終的に一番目をひいたシトラインという石のスクエアーカットのものを頂いた。


それからプラテゥーナムへ移動し、
プラテゥーナームに来たついでにと、タイガーアイのペンダントを探してみる事にした。
お誕生日のプレゼント用、本人が欲しいと言っていたもの。

まず行ってみたのはお友達の働いている店。
いつもだったら彼女は土曜日休暇なので、「ここを見てなかったら他の店を探して回ろう」と思っていた。
ところがたまたま彼女は出勤しており、すぐにいいものをお手軽価格でゲット!
欲しいものを言うだけで、いろいろ出して来てくれるこの楽チンさ♪

プラテゥーナーム十字路のところにあるプラテゥーナームセンターの地下には、シルバーショップやジェム屋さんが何軒も入っています。そういったものを買いたい時はまずここですね。
ちなみにお友達のいる店は日本のお店で、Mercurという名前。
日本向けのデザインが格安で買えますよ♪

それから。。。

壊れてしまったダンス用ブーツが見つからなくて困っていたので、先日来てみても見つからなかったお店に再度寄ってみた。

そしたら・・・

あったのよー!!

以前愛用していたのと全く同じ型。
一足しかなかったのに、私のフィットサイズ!!
あーなんてついてるの??

この店はアマリウオーターゲートホテル側の並びで、現地の仕入れの人なんかが行くビルの中にある。
向かい側のモダンなショッピングセンターと違い、カビ臭くて薄暗い。ごちゃごちゃしているそのビルの中には、靴に関してはレア物が多いのよ。
流行のものはあまりありませんが、逆にそういうものを探す時はこのあたり。

チアガール衣装、ダンス衣装、アゴゴ衣装(?)、ベリーダンス用小物・・・
結構見つかりますよ。


♪歩いた距離は結構あったけれど、満足な収穫アリ♪

ファッション☆お買いもの♪ | コメント(0) | トラックバック(0)

COLOR ESPERANZA

2011年07月09日
私が「DIEGO TORRESが好き」と言ったら、Mi Hermanaも「私も」と言って、
彼女の一番のお気に入りを教えてれた。




いくつかあるバージョンの中でこのブラジリアンタイプが一番いい♪

始めて彼の声を聞いた若いクバニータも「声がいいわ♪」と気に入っていたよう。
MUSICA ♪ | コメント(0) | トラックバック(0)

BACARDI 151

2011年07月09日
Mi Hermanaの部屋で酒が飲める会。

いくつか選択肢のある中、初めてお目にかかったお酒。。。


    BACARDI 151


アルコール度数75度?!

なんですか?!


瓶の表ラベルにも裏ラベルにもワーニングが。

「燃えるぞ、注意!」


そんなラムをソーダーとコーラーで割ってくれた。
恐る恐る飲んでみると、

あら~っ♪


私の嫌いなBacardiの味がなく、マイルドで甘みがあって、
その高いアルコール度数からは想像がつかないお味でした。

だから危険!!

ゆっくり、ゆ~くり時間をかけて堪能させて頂きました♪


つぶやき・日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

La Rueda 改装中

2011年07月06日
La Ruedaが改装中です。

と言っても、ちゃんと営業していますよ。
今のところ、火曜日、水曜日、木曜日そして土曜日と週4日も。

火曜日はバチャータナイトということで、バチャータのレッスンやっているようですが、
遅い時間にサルサもかけているみたい。


改装中なのは2階で、スタジオ作成中だそうです。
ソファーやら・・・いろいろ置いてあったものがスッキリきれいになくなっている。
床も張り替えられて、片面ミラーの搬送準備中。

以前シーロムにあったスタジオ『Hacha』がクローズして、メンバーが解散。
と言っても、ほとんどのインストラクターがLa Ruedaスタジオと名前を変えて移動するだけ。

色々ありますね。


最近のLa RuedaにはDJがいません。
PCがつなげられていて、それでランダムに音楽が流れ続けるようになっています。
それでも「今までのDJより音楽がいい」と人気で、
なんともまあ、複雑な気持ちですが・・・私も同感。

DJ(自称)がいても自分の好みの音楽をかけているだけで客など見ていなかったし、

「いてもいなくても同じ」っていうのが発想の発端です。

選挙のために2週連続土曜日クローズだったので、今週の土曜日はどうなるでしょう???

サルサ ♪ Salsa | コメント(0) | トラックバック(0)

歴史は繰り返す

2011年07月04日
・・・繰り返される?だっけ??

どちらでもよろしい。


最近、ちょっと踊るとすぐに息が切れ、先日胃腸炎などを起こしてしまったし・・・

ドクターに「太りすぎたら痩せるのが一番よ」などと言われてしまったし・・・


ということで、急にまた体を動かす事に決めた。

今やっている骨盤エクセサイズもなかなかいいし、もちろんそういうストレッチも私にとってかなり重要だけれど、なんせ時間が限られている。

食べすぎは『敵』だけど、普通の食事は変えられない。
ダイエットメニューはだめ!
リバウンド怖いもんね。

週末の「酒が飲める」も止められない。

だったらもう少し動こうって事で、以前ハマったベリーダンスのワークショップDVDを引っ張り出してきた。

Zumbaはいいんだけれど、今の体には絶対ハードだと思うし、
ブラジリアンなんかはその上を行くから心臓が飛び出て来ても困る。

で、ベリーダンス(?)

私の大好きなアンスヤがインストラクターだけれど、あくまでエクセサイズの一つ。
本式にベリーダンスをやるわけではない。


ところがですよ、数年前にハマった時には「もっと動けてたはずなのに?!」てな状態です。

やりがいがある(マゾ?)

超不格好ながらも動き続けるので汗をかく。。。丁度いいくらいのレベルかもしれない。


今までいろんなエクセサイズDVDをゲットしてきてそれなりに気に入ったものもあるけれど、
しばらく続けていると当然のことながら「飽きる」

当然ですよね。DVDなので中身が変わらないのだから。

なのでこうやって気分を変えて、しばらく経ったらまた引っ張り出してやる。
この方法は結構新鮮な感じです。


ベリーダンスは。。。特に肩こり知らずになりそうですねぇ♪

なんにしろ、新陳代謝を上げるには運動につきます。

エクセサイズとダイエット | コメント(0) | トラックバック(0)

また会う日まで

2011年07月02日
在タイキューバ大使館の書記官夫妻が帰国します。。。
アー寂しい。

この人達とはそんなに密に会う事はなかったけど、
なにせ、この書記官がめっちゃ不思議キャラで神出鬼没、存在そのものがおもしろい。

子供をそのまま大きくしたような童顔で、いつもしこたま酔っぱらっている(笑)

パーティーなどに突然現れ、顔を合わすと「Yumi~~~!!!」と叫んだと思うと、こちらがスペイン語を理解しない事は十分承知でも、ひたすらスペイン語でしゃべり続ける。

「スペイン語は気合で伝わる!」と信じているような(あはは)


密に会うようなお友達でなかったにしろ、結構時間を共にする機会はあった。

「この人、酔っぱらっていない時見た事ある?」
よく一緒にクバノスと遊んでいる友が聞いてきた。

たぶん・・・2回?

以前このブログにも「決死のドライブ」の話をアップした事があったけど、
12時間飲み続けた挙句に、雨の降る午前5時の道路をアクセルふかして私達を送ってくれた(汗)

その人。


そして奥さんはダンスの大好きなムラタ。
「ダンスが上達しないと結婚しないわよ」から始まり、「踊らないと離婚するわよ!」と踊る機会があれば彼の背中を押して、「踊ってこい」と命令。。。彼はいまだ、そんなにダンスがうまくない(苦笑)


昨夜偶然セニョールピコであったのだけれど、あと数日でキューバに帰ってしまう。
寂しいなぁ。

一人、一人、とバンコクのクバノスが去っていく今日この頃。


ダンスの大好きな奥さんが言ってくれた。
「あなたは以前からダンスが上手だったけど、今は本物になったわね。あなたは今、クバニータよ!」

何だかわからないけど嬉しい・・・と思っていたところ、

彼女が続けた。
「キューバ人のダンスは目をつぶっても踊れるのよ。今のあなたは耳で音楽を聞いて心に届いて、そして体や脚が動いている。音楽に乗った自分自身の踊り、それがクバナなのよ。」

それから一緒にいた私の友達に、「あなたはまだ他人の踊りをみて踊ったりしてるでしょ、だめだめ!そうじゃないの目をつぶって音楽だけを聞いて踊ってみなさい」


一人で喋りまくった後に突然、

「おおっ!!ダンスは私の人生なのよ!!」

と、両手をいきなり上に広げながらドラマチックに叫んだ。。。(舞台のヒロイン?)


で、突然こちらを見たと思ったら
「私は老いた女なの。Yumi、彼のところからタバコもらってきてくれない?」と来た。

彼女はお酒は飲まず、コーヒーとタバコは必須。

彼女も面白いキャラでしょ?


彼らはキューバに戻ってしばらく国で働いて、もしかしたらまた別の国へ赴任するかもしれないらしい。
私の大好きな人達と、皆まとめていつかキューバで会いたい。

Cuba ★ y Cubanos | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。