11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

絶滅の危機・・・では?

2011年12月27日

そう、絶滅の危機を感じさせるのは

バンコクのキューバンサルサ!


ここ数年の間に、バンコク在住だったクバノスが一人、また一人とバンコクを去っており、

残る数は10人にも満たない。


そして唯一踊れるクバノだったHが年明け早々に国を移動することになった。

    
     Ohhhhhh!!


私も最近ではほとんど踊らなくなってきた。。。

踊るってことに興味が薄れてきちゃった。

でも、本当は音楽も踊ることもいまだに大好き。



紙ナプキンや折り紙、紙類を折りたたむ時。。。

折った上下の端がちゃんと揃っていないと気分が悪かったりする。


キューバンサルサの見られないダンスフロアーにあっても、ルエダは人気で、

キューバンを踊る人がいないのに、ルエダは習う人も踊る人もちゃんといる。。


でも、紙を折る時と同じで。。。

   
      気持ちが悪いのよ~



スッキリしない。


ルエダって、複数人のステップや動き、カウントが合って初めて快感を感じるものなの


・・・


分かる人にはわかるという、私のつぶやき。

スポンサーサイト
サルサ ♪ Salsa | コメント(0) | トラックバック(0)

Merry Christmas

2011年12月25日
洪水で大変な事になっていたタイ。

それでもバンコクではまるで何ごともなかったようにクリスマス。。。


とにかく皆さんに、Merry Christmas!


外国に住んでいる友人や、外国人が多いとクリスマスへの考え方も深くなってくるものです。


さて、バンコクの街は例年通りクリスマスのデコレーションがあちらこちらに見られます。

バンコクのクリスマスデコレーションは、主に『写真撮影用』だと言えるんじゃないでしょうか。

クリスマスのデコレーションの一部には必ず撮影できるような工夫がされていたりして。。。

おかけで、今日外に出かけたらすごい人ごみだった。


昨日、今日と、とっても涼しい日が続いています。

つぶやき・日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

Que?!

2011年12月21日

友達のクバニータ、しかも二人とも、時々鼻の横をうさぎのように “ヒクヒクッ”と動かす。

これはキューバでは一般的なボディーランゲージ(?)で、

  「なに?!」


という意味らしい。

本当に普通にやるんだけれど、はっきりって難しすぎる動作なのよね。


何?。。。と言えば、

今でこそ私より素晴らしく英語の上手なクバニータがいるが、当初は彼女の英語もかなり怪しかった。

ホテルに電話をして相手の行ったことがわからなかった時に、

  「What?!」

を連発してて。。。あまりにも怖い感じで。。。

さすがに、「What?って聞き返すとあまりに横柄だから、Excuse me?くらいがいいと思うよ」と言ってみた。


彼女いわく、「スペイン語では“Que?”で済むから、それでいいかと思ったのよ」


ところで最近のバンドのクバニータ情報で、マイブームになっているのが

  「Que Cosa?!」

ステージの合間合間にも、結構連発しているらしい。

普通に言うんではなく、かなり強めに「コーサー」の部分を更に強く高めに。。。


   「えっ?!なに、なにっ?!なんなの?」ってな意味合いか?


うん、スペイン語がわからなくても、非常に若者言葉だっていうのがすごくわかる。

Cuba ★ y Cubanos | コメント(0) | トラックバック(0)

久しぶり、ゲルマニウム温浴!

2011年12月17日

つかれた、つかれた、つかれたぞ~~~!  っということで。


久しぶりにゲルマニウム温浴 プラス ワットポーフットマッサージに行ってきました!


人によるけれど、私にはこのゲルマニウム温浴はよく効くみたい。

ストレスが溜まったりして、内面からの疲れがたまったり、慢性的な疲れがたまっている時、
ゲルマに行くとすっきりする。

ゲルマだけだと私の場合は20分だけ(20~30分、希望に合わせてくれる)
なのでちょっと物足りないわけなので、フットマッサージを追加する。


更にプラス、足裏のスクラブ!

シャワーだけの生活をしていると足の裏の皮が硬くなり、角質が厚くなってきちゃうのね。
自分でケアするのも追いつかないのであります。

ワットポーサロンの人たちはこれが上手なんだ。

近所にマッサージ屋がごまんとあっても、気に入った店の気に入ったマッサージ師に出会うのは難しい。
ワットポーサロンならある程度の経験とレベルがないと働けないということなので、質は他所より上のはず。

それでも個人的な好みもあり、当たり外れがあるわけなので。。。

今日は、ちょっと強めだったけれど、最初から最後まで丁寧にやってくれる人だった。
なので ○!!


さて、土曜の夜ですっ!!

美容×健康 | コメント(0) | トラックバック(0)

35mmのレンズって。

2011年12月07日

ああ・・・また親しい友人が去ってしまった。

バンコクには外国人がごまんといるけれど、滞在が長期化する人とそうでない人がはっきり分かれるね。


「お別れに」ということで、友達の家で内輪の軽い飲み会を致しました。


その時に、もちろん持って行きました! NikonD3100と35mm!!

確かにNikonD3100と35mmの組み合わせだと、難しい事もあるね。

だけどやっぱり画像がきれい!!

先日購入したデフューザーは大活躍で、本当にフラッシュ撮影とは思えない柔らかい光♪


問題は・・・


レンズのオートがマニュアルオートで、結局のところピントは腕にかかってくる。

でもって、35mmなので絞って写すと焦点範囲がものすご~~く狭くなり、

2人並んでいても、その2人が少しでも前後にずれていたりしたら、一人にしか焦点は合わない。

もっと最悪なのが。。。自分の目の都合でピントがあっているのかどうかもよく見えない。


とほほ・・・

慣れるしかないわね。

写真 | コメント(0) | トラックバック(0)

キューバに送金する!

2011年12月05日
Mi hermanaが急に銀行口座を作りたいと言って来た。

3年以上もいて、今まで一度もなかった事なのに。


何でも、銀行口座を作ってデビットカードを作ればキューバへの送金ができるらしい。

Send money to Cuba というキーワードで検索すると何社もエージェントが上がってくる。
カナダの会社とスイスの会社と。。。

すごいねぇ、誰が考えたんだろう。

外国に出たキューバ人はごまんといるのに、今までは家族や親せきにお金を送るのも大変だった。
こんなサービスがあるなら助かるよね。

便利だし、恐らく利用者はおおいだろうし、なんていいビジネスなの?


しかも。。。もっと驚きなのは、このサイト。

CARIBBEAN TRANSFER

何が驚きかって言うと、物まで送れる!!

食べ物などは想像はつくが、それだけではなく、ありとあらゆる生活必需品が送れてしまう。

Mi Hermanaが特に驚いていたのはエアコン。

「これは国内に持ち込めないのよ」と、帰国の度にカーゴで山ほどの品物を送る彼女は不思議がっていた。


とにかく、クレジットカードか銀行のデビットカードがあれば、登録して、キューバにいる友人たちにもプレゼントを送る事が出来ると言うわけだ。

私もママの誕生日には何かを送ろうかな、と考えている。

Cuba ★ y Cubanos | コメント(2) | トラックバック(0)

新しいアイテム

2011年12月03日
新しい NIKON!

DSC_0103.jpg


な~~んて、

実はこれ、カメラ型のメモリスティック。

   DSC_0108.jpg

パンティッププラザへ行って見かけたので買ってしまいました。
あはは。


パンティッププラザへ行ったのは、内臓フラッシュのディフューザーが欲しかったから。
先日行った時に見かけて、さすがにこういった小物はパンティップまで行かないと手に入らないのよね。

   DSC_0109.jpg

3色一組で360バーツでした。
で、早速試してみました。

こちらはモデルさん

   DSC_0111.jpg

はい、口を開けて!
まずはフラッシュなしで

   DSC_0112.jpg

普通にフラッシュで

   DSC_0114.jpg

白のディフューザー

   DSC_0113.jpg

オレンジのディフューザー

   DSC_0115.jpg

青のディフューザー

   DSC_0116.jpg


ライトの下で撮ったので、この場合はフラッシュなしが一番いい感じかも。

フラッシュをそのまま使うより、白のディフューザーを使った方がいいのは分かった。
オレンジと青はたぶん使う機会はないだろうな。

ちなみに、ここで手に入るこの系統のものはこれが精いっぱいのようでした。
写真 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。