01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

癖?

2012年02月25日

踊っているときの癖というか、自然に習慣になっていてそれが普通というか。。。


私、踊っている時は常に男性の体に手が触れているんですよね。


もちろん距離のあるときは当然触れることもありませんが、


手を離してまた手をつかんでもらう時、どこに手があるかがすぐにわかるようにっていうか。。。


肩から背中を通って反対側に手が出た時に“パッ”とつかんでもらえているような気がする。


相手の男性の方は気づいているかどうかはわかりませんが。


普通は、どうなんだろう?



・・・と、ふと思った。

スポンサーサイト
サルサ ♪ Salsa | コメント(2) | トラックバック(0)

Blades 兄弟

2012年02月25日

Puerto RicanのRuben Bladesは結構好き。

なんだけど、兄弟も歌手だって知らなかった。

Roberto Blades

顔も声も似てる。


だけどやっぱりRubenの方が売れているのでしょう。

スパニッシュがわからないので、私はRubenの方が好きだけれど、

ラティーノ友達に言わせると、Rubenは「Too much Politics」なのだとか。


ラテン系の人達には結構タブーなPolitics、昔ものすごい討論会に居合わせたことがある(笑)




ところで先の記事の続きみたいだけど、


Puerto Rican Salsaは、どんなスタイルでも踊りやすいのだろうと思う。

Cubanはコテコテすぎると、LAスタイルなんかの人には非常に踊りづらいように見られる。

だからCuban好きはCubanの音楽をとても愛しているのかも。

あの踊りはあの音楽から来ているわけなので。。。


サルサ ♪ Salsa | コメント(0) | トラックバック(0)

Cuban と Puerto Rico

2012年02月19日

とってもクレイジーなPuerto Rico人の友達がいる。

年に1回ほどバンコクに遊びに来るようになって5年くらいになるだろうか???

私にとっては、
キューバンを踊る人ではないにしろ、サルサをめちゃくちゃ楽しく躍らせてくれる貴重なサル友でもある。

混みあっているフロアーでも絶妙なコントロールで安全に躍らせてくれるし、

キューバンを踊る私にとっては、
手首の少し上を適度な力加減でつかんでリードしてくれる方法も非常に踊りやすい。

まぁ、そういう踊り方の他に、音楽の好みが非常に近いというのも楽しく踊れる条件の一つだろうと思う。


さて、好きな音楽の話で盛り上がったときに、
彼がいきなり自分の好きなPuerto Ricanの歌手やグループの名前を紙に書き出してくれた。
(ついでにDominicanのBachataの分も)

私は、曲を知っていてもタイトルや歌手(グループ)の名前をほとんど知らない人間なので、
もらったリストを順にYoutubeで調べたら結構知っている人がいたりした。


以前から疑問に思うことがあった。

サルサの音楽で私が好きだと思うのはやはりカリビアンのものがほとんどで、
カリビアン=Cuba、Puerto Rico

昔から音楽を聴いて、「あ、これは恐らくPuerto Ricoだ」とか「これはCubaだろう」なんて思いながら踊ってきていて、名前もアーティストもわからないが、「そのどちらか?」という事だけは的確に当てることが出来た。


何が違うんだろう??


スペイン語? (歌っている内容はわからないので、発音なのか?)


今でも疑問。

サルサ ♪ Salsa | コメント(0) | トラックバック(0)

SON

2012年02月18日

私の友達のクバノなんぞは、「えー、家のばあちゃんの時代だよ」とか言うんだけど、
それは大げさでしょ?

おそらくご両親くらいの年代ではないかと。


Casinoも好き、Timbaも好きだけど、SONはやっぱりCubanにとっては欠かせない。。。

初めての人と踊るとき(ビジターなど)、よく「1?2?」って聞かれるけど、
キューバンを踊っていると実はどちらもOKなんですよ。

SONだとどちらにも合わせられるわけで、それも相手の男性次第だからね。

めずらしくSONを教える動画があったので貼ってみる。
最初のトランスレーションがちょっと。。。なんですが。


サルサ以外のダンス | コメント(0) | トラックバック(0)

学校でも

2012年02月18日

Youtubeサーフィンでこんなものを。。。

おそらくSantiago de Cubaの学校。

子供なのにこれだけ素晴らしいというのは、やはり文化。
フォークダンスの時間ということかしら?



Cuba ★ y Cubanos | コメント(0) | トラックバック(0)

CUBAを愛する皆様へ

2012年02月12日

バンコクにいると。。。

今ではキューバンスタイルのサルサ(Casino)を踊る機会さえ乏しく、

サルサやその他ダンスを離れたら、Cubaの知名度も非常に少なくて、

正直、寂しい。



CUBA好きの人にとって、CUBAの魅力はダンスだけじゃないですよね?


日本ではたくさんの人がさまざまなジャンルで活躍していて、CUBAの知名度も高いですが、

ここでは 「寂しいー!!」 の一言に尽きる。


在タイキューバ人の希望もあり、
FACEBOOKにて

   「AMOGO DE CUA EN ASIA」

    flag.jpg

というグループを作りました。

ダンス系はもちろんですが、音楽、楽器、ラム、タバコ、その他文化、流行、言葉。。。

「CUBAの魅力って何?」


そんな話や情報の交換が出来たらと思っています。

キューバ人もですが、キューバ人いわく「キューバ人以外の人がたくさん」ということです。

よろしくお願いしマース!!

Cuba ★ y Cubanos | コメント(0) | トラックバック(0)

ZEN 再び!

2012年02月05日

知らなかったわ~!!

赤シャツに燃やされた ZEN がオープンしてた事!!


嬉しいのなんのって!


早速お買い物してしまった。


本日は時間がなかったので、また近々改めて徘徊しようっと♪

ファッション☆お買いもの♪ | コメント(0) | トラックバック(0)

Fiesta de Cubana

2012年02月04日
木曜日

ぐったり疲れて帰宅して、夕食の準備に取り掛かったころに携帯電話がなった。


「Hola、Yumi!!! 何してるんだ?」


パパからの電話。

今帰ってきたところ。。。そう言うと。。。


「大使婦人が、何でYumiがいないんだ?って言ってるから」



そう、その夜はキューバ大使館主催のパーティーが例のホテルのバンケットで催されていた。

「えー?行っていいの私が??」


ということで、参加させて頂きました。

キューバ人人口も少ない上に、お客は各国(ラテン諸国)の大使館関係者がほとんどっていうわけで、バンドやダンスフロアーを用意していたのに盛り上がりに欠け。


これは踊らなきゃ!


当然のことながらHavana Clubをかっ込んで、クバニータと一緒に踊りましたよ!


今は踊れるクバノがいないので、そういう理由もあり、踊るのもなかなか大変なのよね。


バーでは「ラズベリーモヒート」が特別に作られて、これがラムとケンカしないでマッチ!
結構気に入りました。


entrance.jpg
入り口は当然。。。

ciga.jpg
そしてこの巨大シガーはちゃんと取り出せる(もちろんデコレーション用)
取り出したシガーを渡すと、パパは巨大なシガーを吸う真似をし。。。

まったく別のときにMi Hermanaを呼んでこれを渡すと、まったく同じことを(笑)
夫婦ってそんなものなのかも?


Cubanitas.jpg
記念撮影のメインとなった、花で模られたキューバングラッグ。

ほとんど写真に入っていない撮影者の私も、このフラッグ前でしっかり撮ってもらいました♪
だって、めったにあることじゃないもんね。

どうしたらバンコクで、もっとたくさんの人にキューバの音楽や踊りのよさがわかってもらえるのか。。。
まぁ、今回のパーティーはあくまで「公」のものだったから仕方がないけれど。


Cuba ★ y Cubanos | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |