06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

Senorita

2012年07月29日
インド人客がなくては存続は難しいかも?

そう思われるほど、セニョールピコにはインド人客が多い。
そもそもこのエリアはインド人のお金持ちさんが多く、ホテルのオーナーもインド人、ホテルのメインダイニングはインド料理でバンコク最高峰と言われるRangmahalレストラン。


何故インド人がそんなにメキシカンが好きなのかは不明だが。


昨年より、我らがFascinacion Band(キューバンバンドの名前)のレパートリーに

Señorita という曲がある。


タイトルはスペイン語

歌の中にもスペイン語・・・が入るけれど、基本、インドの歌なのです。


これが演奏されると、それまで全く立ち上がることのなかったインド人客が総立ちになって踊り始めるところが面白い。

昨夜も「僕に歌わせてもらえない?」とインド人の男性がステージに上がり、カラオケ状態となった。


You tubeで探してみたら面白い動画が見つかったのでご紹介♪





インド人の顔つきもラテン系見えないことはないのだけれど、
この動き、特に踊り、まさに「インド人」でしょう。

スポンサーサイト
MUSICA ♪ | コメント(0) | トラックバック(0)

ビール酵母

2012年07月29日
Brewers Yeast (ビール酵母)


なるものを飲み始めて1か月位が経過した。

あまり意識していなかったんだけれど、急に「爪が丈夫になっている」ことに気づいた。

以前はちょっとした衝撃で爪に傷がついて割れたりしたものだったのに、最近はそんなことが全くなくなった。

ビール酵母

ビタミンB群
B1、B2、B3(ナイアシン)、B5、B6、B9(葉酸)、B7(ビオチン)、プロテインを多く含む。

疲労回復、免疫力の向上などのほか、高血圧症、胃腸疾患、肝臓病、糖尿病、皮膚病、神経痛などの改善、老化防止、整腸などの作用がある。

ということらしい。
日本のサイトより、英文検索をした方がこういった研究結果の情報が多く得られます。

血中血糖レベルを下げてくれるっていうのも、私の体質にはありがたいもの!


「ダイエットにも」とはうたわれていますが、これは二の次で十分。


美容×健康 | コメント(0) | トラックバック(0)

SEACRET 死海のミネラル

2012年07月07日
先の記事のクリーム。。。

手が若返るという点で、
これは近々誕生日を迎える知人へのプレゼントに使えると思い、さっそくその分を探しに。
チェーンのドラックストアーにおいてあるのだけれど、高い品だからか? 
必ずしも各店で手に入るというわけではないようなので。


ちょうど、シルバーピアスの修理もしなくてはならないし、買い物もしたいし・・・
ということで、バーゲン真っ只中のバンコクのセントラルワールドへ行った。


目的のクリームと、ついでにフットスクラブやらクリームやらを買ってからモール内を歩いていると、いきなり「これ石鹸ですよ」と細く切った半透明の塊を渡されてしまった。。。


通り道にブースを構えた「Seacret」という死海のミネラルをベースにしたコスメショップ・・・


石鹸を渡してきたのはファラン(西洋人)のお兄さん。
(話のついでに聞いたら、イスラエル人だとのこと)

この人のセールステクニックが笑ってしまうほどすごかった。

おそらく、石鹸を渡した時に素早く私の爪を見たのでしょう。

私の爪は割れやすくて、いつも縦線が入ったりする。
例のクリームのおかけで、かなりきれいなお手手になっていたはずなんだけれど、縦線は隠せなかった。

「爪、自然のままですね?」(マニキュアとかを塗っていないということ)

ではいいものを見せてあげましょう、とすかさずスポンジのようなものを取り出し、私の右の中指を磨き始めた。
あまりにしゃべりと動きのリズムがいいので、私も無抵抗のまま乗せられた。


「あら不思議!」


ふたを開けるような感じでスポンジを開けると、
その下から見えてきたのはピカピカに磨かれた私の爪、縦線も消えている。


お兄さん、しばらく一人でリズミカルにしゃべり続ける。


ちょっと質問をしたら、「じゃあ、今度は左手を貸して」と言ったかと思ったらもう磨いている。


爪、2本目ピカピカ・・・


そしてまた何かの話の弾みに親指貸して・・・で親指もピカピカ・・・


笑えてきた。


もうこの段階で、「こういうものも欲しかったし、高いけど買ってもいいや」という気持ちになっていた。


「あのぉ、すごくきれいでいいんですけど、10本のうち3本だけピカピカにされちゃ困るんですけど」と冗談交じりに言ってみると、「じゃあ、こっちに座ってください。全部やるから」(笑)

すべてピカピカになった爪は、だいたい2週間くらい持つそうです。


メインの商品はその爪とぎスポンジみたいだったけれど、セットにはボディーローションと爪用のオイルがついている。

もちろん買いました(苦笑)


すべてメーカー自慢の死海ミネラル100%天然のシリーズだということで、
もちろん良いと思ったので買ったんですよ。


その後、これがまた・・・死海の塩スクラブを出してくるではないですか!


私はこっちの方がずっと欲しかったのに。。。


しかしながらこれ以上コスメばかりにお金をかけられないし、「また買いに来ますから」と言ってあきらめてもらった。

死海の塩のスクラブも試用させられたけど、めちゃよかった。
本気でほしいわ。


ということで、インフォメーション添付
http://www.seacretspa.com/nail-care-collection
       MediumPic_66_6.jpg
美容×健康 | コメント(0) | トラックバック(0)

驚きのクリーム!

2012年07月07日
最近気になっていたクリームをゲット。

お値段がかなりよかったんで悩んだんだけれど、やはり好奇心に負けた。


その名も「ガンマ・ハイドロキシ」

オーストラリア製で、スキンドクターズ(Skin Doctors)という会社製。

こちらの某ドラックストアーのドクターズコスメ商品あたりにおかれている。


何故興味を持ったかというと、この宣伝文句!

「もう美容整形はいらない!」

何をもってそんな事をいうのか?ということが知りたくて手を出してしまった(笑)


しかしながら試してたった2日で、試しに塗った腕と手がきめ細かなすべすべ肌に大変身し、おまけに何を使ってもどうしても乾燥がちだった爪周りと爪までがつるつるになるという驚きの結果!!

この即効性、かえって怖いくらい。

インフォメーションはこちら
http://www.skindoctors.com.au/face/professionalresults/gammahydroxy/gammahydroxy.html
       gammahydroxy.png
美容×健康 | コメント(0) | トラックバック(0)

変な話題だけれど

2012年07月07日


久しぶりのFiesta、酒が飲める会。。。


もう一人の日本人常連参加者と2人で雑談をしていて、「脱毛」の話になり、

アジア人と西洋人の脱毛習慣に話が向かい、


ふと気づいた。


そういえば。。。バンコクに来てから“男性のわき毛”を見た記憶がない。


脇を目にするような機会に私がつるんでいるメンバーに日本人男性はいない。


そういえば・・・ラテン系の男性は脇の毛の手入れをしていて、いつも脇の下がつるつる。。。


言ってしまえば、なぜか女性よりつるつる。


タイ人男性も女性より毛深くない人が多い。(これは自然にだと思うけど)


そこで思い出した元彼の説明。


「汗をかくから、脇に毛があったら不潔じゃないか」

いろいろなこと | コメント(0) | トラックバック(0)

よみがえった金曜日

2012年07月07日

Facinaccionバンドが戻ってきたということで、さっそくセニョールピコへ!


いつもどおり予約をしていなかったら案の定、今度は席がない。

「ちょっと待って」と言われて立っていたら、


ジャ~ン!


新年早々Dubaiへ行ってしまったクバノ兄が目の前に現れ、その後ろには妹のベルに娘ができたことでCubaからはるばるやってきた彼らのママが!


彼も久しぶりだけど、ママは2009年Cuba以来の再会。

テンションが跳ね上がる。

彼らの席にはこれまた久しぶりに会う、2児の母となったベルと増々ハンサムに成長したその息子。


再会に歓喜の声をあげているところに空手クイーンのクバニータもやってきた。


約束なし、でもみんなやっぱり自然に集まる。

Fascinaccionが帰って来た金曜日、空手クイーンも1か月のヨーロッパ滞在から戻ってきた。。。

十分な理由。


ベルのママの名前はベル、そう本当に「ベルママ」

そのベルママのパワーは半端じゃなくて、あの兄妹はここから来たのだと一目で納得するくらい。


久しぶりのキューバンサルサも踊ったし、ノンストップで踊り、懐かしのLa Congaがかかるとスタッフも一緒に踊り。。。La Congaが2回続けてかかって、これがZumba顔負け!!


座って一息ついていようものなら、「ニーニャ!何してるの!!こっちへ来て踊りなさい!!」と動くまで容赦しないママの声(笑)

食べて、飲んで、笑って、踊って、なんて久しぶりのFiesta de Cubanos!

疲れもぶっ飛んだ。



閉店後はこれまた久しぶりのキヨスク飲み会。

キヨスクでビールを買ってその外で座り込んで飲みながら雑談というコースなんだけど、

その時点で空手クイーンの素敵な旦那様が参加。

彼はスペイン人で2人はいつもラブラブ。。。というより、彼の方が奥さんにぞっこんという気がする。


私達がキオスク内の冷蔵庫の前で各自の好みのビールを出していたとき彼が私に聞いた。


「Yumi、お願いがあるんだけど。。。Yesって言ってくれるかな?」

「え?何?」と聞くと、「いや、Yesって言ってほしいんだ」という。


まぁ、Yesと言って困ることもないので「Yes」と言うと、



「じゃあ、この飲み物は僕が払うんだよ」


きゃぁ!なーーーーーんてさりげなくかっこいい!!!


Cuba ★ y Cubanos | コメント(0) | トラックバック(0)

復活!!

2012年07月01日

昨日、やっと戻ってきた我らが "FACSINACION"!!


私の洪水のような多忙な日々がそろそろ落ち着き始めた頃、

なんて良いタイミングなんでしょう。

この2か月、そう、ちょうど彼らが不在の間は夜遊びどころの状況ではなかったわけで。


昨日は彼らの時差ぼけの関係上、電話で話す程度で会うことができなかった。

本日、さっそく彼らのステージセッティング時に会いに行ってきた。


そうそう、
レンブラントのセニョールピコですが、
改装工事のため、一時的にソイ20側一回のレストランスペースに移動しました。

以前より雰囲気はいい感じなんだけど、なんせ狭い。

ステージも狭い!!


あーだのこーだのと、機械が古くてただでさえ時間がかかるところ、
マイクとスピーカーの距離を保つのに大変で、機材の位置が決まるまでに時間がかかりました。


サウンドチェック

Jerry rivera の Que hay de malo

Alejandro Sanz の Corazon partio

もちろん、Musica cubanos も聞こえてきて。。。



あー、あー、来た~っ!!

       帰って来た~っ!!!!


という実感がこみ上げてきた。


公共の場で愚痴るのもなんですが、

3週間前の日本人DJでLa Ruedaの客が喜んだからか、

「私にやらせろ」と、とあるDJが音楽を鳴らし始めて2週目。。。

曲の選曲以前に、踊る曲か聞く曲かの区別からわかっていないことを自覚してもらいたいというレベル。


そんな状況だから。。。


涙がこみ上げてくるほど嬉しい、夜遊びの復活!!


彼らが帰って来たので、うちでお預かりしておりました小さいモノたちを返却。

DSC_0100.jpg


代わりというわけではありませんが、Havana clubのAnejo Especialを土産に頂いた。
ああ、あのまろやかな酔いがまた楽しめる♪

部屋の棚の上に3本並んでます。

        DSC_0104.jpg

金曜日が待ち遠しい。
Cuba ★ y Cubanos | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |