10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

気づいてしまうと不思議

2012年11月29日


産休でお休み中の人が赤ちゃんを連れて会社に顔をだした。

ある人が「かわいい!抱っこさせてもらってもいい?」

そういって赤ちゃんを抱いていた。


ごくごく日常的な出来事


しかしながら私はそれに違和感を感じて。。。

違和感を感じたのは自分に。


赤ちゃんや動物に対して

「かわいい~」と言って手を伸ばすという行為


私はこれをする事がない。

別に興味がないわけではないし、

かわいいとも思う。


友達のベルの娘にも、

数回会って、声をかけて、反応をしてくれるようになってから目の前に手を出してみて、

相手が手を伸ばしてくれたから抱っこした。


犬や猫に対しても同じで、

しばらくの間は少し距離を置いて、声をかけたり目を合わせたり。

向こうから来れば、それはもうWelcomeです。


これは、どういう心理なのか?


自分でも知りたいと思う。

スポンサーサイト
つぶやき・日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

ジワリ汗ばむダンスエクセサイズ

2012年11月28日

整体に行って先生に指摘されてから、肝機能向上強化期間に突入!


とはいえ、大切な「適度な運動」が音沙汰だった。


今まで試したエクセサイズは激しすぎるか、
もしくはストレッチ程度で、

求める「じわっと汗をかく程度」の運動とは全く違うタイプなのね。



ということで、たまたまネットで目についた「カーヴィーダンス」とやらを仕入れてきました。

(神田うのさんが最近本を出したとかで)


ずいぶん前に、こちらの書店で山積みされていたのを見てはいたけれど、
その時は全く興味もなくて素通り。


買う前にネットでこのダンスの指導者、「樫木裕実」という人について調べてみた。


「あの歳で」と、声やファッションを批判されているのもあったけれど、

私は逆に「この歳で?」と、彼女の若々しいルックスに興味を持ちました。



あーーー、これの事か。。。と、DVDを見て納得。


嫌な人には嫌なんだろうなぁ、あのしゃべり方。

私には謎の日本語も発していたけど(笑)
子供向け番組の体操のお姉さんだと思えば、別にどうってことはない。

ファッションは、まあ、こちらではなんでもありなので、全く違和感なし。
いくつになっても、着たいものを着ればいいのです。


前置きが長くなりましたが、


これ、かなりいい!!


じわり汗程度の運動だけど、全身を動かせるように考えられていて、

いつの間にか、時間も経っちゃっている感じ。


ダンス1曲分をブレイクダウンしてゆ~~~っくりやるとこうなるんだろうな。。。


そんな感じですね。

エクセサイズとダイエット | コメント(0) | トラックバック(0)

新装開店「Snor Pico」

2012年11月24日


今週からいつもの(私にとって_笑)Senor Picoが新装オープンしました。

今までのイメージからガラリと趣向を変えて、どこに向かっているのか?!

綺麗になったけれど、以前のアットホームな印象はなくなりました。

メニューもすべて変わってちょっと値上げ、その分ボリュームはかなりアップされました。

私たちはいつもサングリアをオーダーするのですが、そのサングリアも5種類に増えていた。

ホワイトワインとカシスのサングリア、かなり気に入りました!!


でも、サングリアって「赤」だからその名前がついているんだけどね。


私たちが店についた直後、ベルがやってきて、新しくなった店を視察。

「高級化したのに、テーブルや椅子は安っぽくなったわ!何、この紙のランチョンマットは!!」

などなど、1杯飲みながら散々ダメ出しをして

「あ、じゃあ私は帰るから。ちゃお~!」

と嵐のように去って行った(笑)



          入口です。
       2SP

バーカウンター、お酒の種類がかなり増えた
4SP

         ステージもダンスフロアーも広くなりました。
       10SP



    シンボルマークの「おじさん」もこんなにモダンになっちゃって。。。

    1SP


       こちらが「旧」おじさん。かわいかったんだけどね。
     旧おじさん

いろいろなこと | コメント(0) | トラックバック(0)

お気に入りのグループ!

2012年11月22日


Youtubeで見つけたアメリカの「Cdza」というストリート音楽グループ

なんだかわからないけど、本当に楽しそう!!

思いっきり音楽を楽しんでいるというのが伝わってくる。




MUSICA ♪ | コメント(0) | トラックバック(0)

ついでに香港

2012年11月19日
整体のために行った香港だけれど、もちろんそれだけではなく。。。

久しぶりの友人との食事と、久しぶりの街歩き、掘り出し物探しといろいろ。


前回の旅行の時にも感じたけれど、

歩きたばこが禁止されているはずなのに、禁煙の場所が増えたせいか、歩きたばこをする人がめちゃくちゃ多いような気がした。

街中がタバコ臭い!!


友人とは、ランチは小龍包のおいしいお店で

夜はかなり久しぶりに、潮州料理を頂いた。

潮州料理と言ったらはずせないのが、小さな牡蠣が入った蠔仔粥!

     DSC04214.jpg

DSC04215.jpg


すでにクリスマスのイルミネーションも!

懐かしの場所

DSC04197.jpg


余談だけれど出発時、

タイのカシコン銀行のクレジットカードとボーディングパスを提示すると、タイ航空のラウンジが利用できるとあったので、さっそく試してみた。
お昼を食べる暇もなく出かけて行って小腹がすいていたので、ラウンジが利用できたのがありがたかった♪
| コメント(0) | トラックバック(1)

出会い

2012年11月19日
先月の香港旅行で昔からの友人に会ったときに、友人から。。。


「ねぇ、ゴットハンドの先生がいるのよっ!


そんな情報をもらった。

彼女も3回くらいかかって、「もう悪いところもないから」と言われて治療にはかかっていないのだけれど、その先生がどれだけすごいかを(彼女なりに)語ってくれた。


整体やカイロプラクティックを散々受けて、しばらく止めていた。

この10年もの間、20人くらいの先生に出会っているので、数回通えば“合わない”のもいい加減わかるようになっていて、合う先生がバンコクにいなければ止めるしかないのだ。


香港の「先生」についてインターネットで調べてみた。

昔は、香港人の“ある大先生”の唯一の日本人弟子ということで、記事にもなっていたけれど、

最近の話題はほとんどない。


でも、気になる。


朝起きた時の変な腰痛が3年も続いているし、

最近、なんだかわからない不調を感じ続けている。

「これは行くしかない!」と、久しぶりに“行動力の私”が動いたわけで。


ってことで、いきなり行ってきました香港まで!!


バンコクから香港はほんの2時間半のフライト、日本に帰るより気軽に行ける。


前置きはこれくらいにして。。。


先生は「リセットマスター」と呼ばれている(のか、名乗っているのか 笑)


「きゃー先生!そんなことして私の骨は大丈夫?!」と心で叫んでしまうほど斬新な手法で容赦なく他人の体を整形していく。


今までの先生と大きく違うことは少なくなくて、まずは考え方から。

多くの先生が骨盤を第一とし、骨盤から頭蓋骨(オステオパシー)に行くところ、

その先生の話では「頭が一番!」ということで、頭蓋骨の整形を一番重視する。

歩き方・立ち方のアドバイスもびっくりで、私の“常識と了解していたもの”が崩された!

一般的には「腰を痛める」と言われそうな、お尻を出した形がいいと言われたのね。


「きれいなS字を作るならコレッ!」

先生曰く、「グラビア写真なんかでモデルさんが椅子の背もたれを前にしてセクシーに座ってるのあるでしょ?あれはきれいにみえるからああいうポーズをとるんですよ」


さて、施術中の先生。。。


頭をポコポコ叩きまくる。

顔の整形。。。グイグイ、まるでかたーーーい粘土を整形するように動かす。


もちろん、経験したことのない種類の痛みはあったけど、

そのうち“スコーン”となにかが取れたような(ちょっと表現しづらい)感じがして、

そう、いろんな場所のいろんなものの癒着がほぐれていく感じ。


カメラを持っていたので、Before Afterの写真を撮ってくれた。

正直なところ見た目にはそれほど変わったという印象は受けなかったのだけれど、頭や顔を触った感じが明らかに違っていたのよね、これが。

どうしてもサイドの髪の毛が顔にかかってしまい、「髪の毛の生え方だから」とあきらめていたのが、

あれれれ????

いきなり髪の毛が顔にかからなくなった。

で、「おでこの形をかえたからねー」って軽く言われた。



週末を利用しての施術なので、回数は2回。

「遠いところからわざわざいらしてくれるので、できるだけの事はします」と言って下さった。。。

通りに、して下さった(笑)


それから先生のおかげで、「人間の体って丈夫にできているのね」と実感(笑)


たった2回の施術で、私の体の自由になったこと!!

1回目が終わって、「明日の朝、腰痛の状態を見て教えて下さい」と言われましたが、

ホテルのベッドで寝たにもかかわらず、いままでつらかった腰痛は来なかった。


施術を受ける = 先生はしっかり私の体を検診したわけなので、セルフケアのアドバイスもばっちり。

体の軽さから、「たぶん、今回受けた施術の本当の結果はしばらく経ってから現れるんだろうな」と思います。


<先生の情報>
リセットマスター「西川」
ボディーリセット、フェイスリセット。。。
詳しくは、「こちらを見て」とのことなので「http://ameblo.jp/magichandtaka/
親切で、楽しい先生です。


よくタイにも来られるよう。
「人数集まったらバンコクでもやりましょうか?」とも言ってました。
冗談かどうかはわかりませんが、是非やって欲しいものです。

カイロプラクティック+整体 | コメント(0) | トラックバック(1)

Cubana SMAPを歌う

2012年11月11日

ある日の電話

「コエヲカケタラフリムイテェェェェーーーー!!!!

   あーっ、私ストレスで死にそうだわっ!!」



Mi Hermanaが電話で叫んでいた。


そう、事の始まりは日本から通う彼らの大ファン、
Cubaフェチの男性がとある日本のバンドのカバー曲を持ち込んだことからでした。


メールでも音、画像、歌詞まで送ってくるし、

サービス精神旺盛な彼らとしては受けて立つしかない!!



ということで、CubanaがSMAPを歌うことになったのでした(笑)


半端な努力じゃなかったことを追記しておきます♪



この晩は彼女の息子がめでたくバンコクに到着した日で、

レストランの客が引けた途端に歓迎会になり、

Mi hermana、興奮でめずらしくBorracha状態でした(笑、笑)


コンデジの動画なんで暗いんですが、ここでお披露目しておきます。

すごいよね。。。私ですら、この手の日本語は難しいと思うもん。


※ ちなみに、画面左側で踊っているのはレストランのスタッフ。騒いでいるのも内輪(笑)





MUSICA ♪ | コメント(2) | トラックバック(0)

インターネット、改めて便利ね

2012年11月10日


今夜は Fiestaaaaaaa!!!!!!!


Mi Hermanaの息子がやって来た!

ミリタリーサービスを終えて、正真正銘の成人になって、

しかもマスコミュニケーションを勉強してきたのに、「ミュージシャンに変身!」


彼のママも、もともと病院のラボで働いていたんだから、やっぱり親子ね。


素質もそうだけれど、彼らの先生はパパ!

彼女同様、彼も素晴らしいMusicoに成長するに違いない。


さて、

Mi Hermanaは飛行機に関しては異常なくらい心配性。

自分が乗る時というより、愛する者の安全が心配。

パパが独りで乗るときは心配で気が狂うんじゃないかってくらい神経過敏になっていたし、

もちろん息子も同じ。


いつも私が彼女の部屋に行って、リアルタイムのフライトインフォメーションを検索してあげるわけだけれど。


そして昨夜も。。。



どれどれ

アムステルダムを出発して。。。

すごいねぇ、ほぼ1分おきに高度やらのインフォメーションがネットでも見れちゃうわけだから。



つぶやき・日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

あるものとないもの

2012年11月06日

バンコクという大都市には物があふれている。

基本、贅沢をいわなければなんでも手に入る。


けれど、テイストを問われるようなものに関しては、


       あるものはごまんとある!!

        ないものはまったくない!!



という極端な都市でもあるのだ。


ちょうど年に一度のダンスイベント「Bangkok Salsa Fiesta」が終了したところなですが、

ここ数年、顔を出していません。


時々、Facebookでつながっているフランス人の友達の、パリのサルサシーンなんぞを目にしたりする。


と、うらやましい限りなのであります。


こじんまりしたバーみたいな感じの場所で、好きな音楽聞きながらほろ酔いで踊ったりしたいのよ。


踊ってもよし、飲んでだべってもよし。。。そんな中途半端な感じの。


水飲んでガンガン踊って、踊って、踊って、踊りまくる!!


そんな世界って。


バンコクで「ちょっといいな」と思うようなバーは。。。

どこにでもフラットTVやモニターが壁に張り付いていて、

音楽って言ったらハウスみたいなのかかってて、

かかっていても、「静かなのが嫌なのでBGMでも」って感じで誰も聞いちゃいない。


だいたい、

だべる目的でバーに行って、なんであんな大音響のところで話すんだか。


私にとってはまったくお呼びでない「ごまんとある」バーなわけで。


と、つぶやいてみたりする。

つぶやき・日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。