11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今年もあと少し

2012年12月30日

とうとう12月30日

今年もあと明日を残すだけとなりました。

いろいろありすぎたけど、終わりよければすべてよし。

来年の不安もたくさんあれど、今はとりあえず今年に感謝して明日のカウントダウンに備えます(笑)


「備える」って何に?


ここ数年、毎年のカウントダウンは1年の中でも大きなイベント。

会場はもちろんSenor Pico、予約はすでに100%をちょっと超えてしまっているよう。

昨年は無理やり席を追加してしてもらって、100%を超えるキャパを作ったのは私たち。。。ははは。


今年は常連も欠席、すでに国外に行ってしまった仲間など、

お祭りメンバーは激減してしまった。


しかしながら、やはりお祭り好きの新規メンバーが参加するので、それも楽しみ。



私にとっても、皆様にとっても、

よい年末が過ごせますように!

そして、来年がもっともっと良い年になりますように!


スポンサーサイト
つぶやき・日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

今日もやってきました

2012年12月22日
一昨日、昨日と、「マヤの予言」を話題にする人が沢山いましたが、


今日もちゃんとやってきました!


昨日ビジネスミーティングがあったのですが、その際にもそういった話がちらりと出て(笑)


「たとえば映画の“2012”のようなことが実際に起こって。。。

生き残る方がいいか、大勢の人と一緒に一気に死んでしまう方がいいか?」


意見一致で、「みんなと一緒に死んだ方がいいね」


残された一部の人の中で、明日をもわからない船の中での生活を考えたら、

何も考えられない程の一瞬の間に人生を終えたほうが楽だろう、と思う。



ところで全く関係のない話ですが、


Facebookの中で話題になっている「非常に残念な事件」について。



在タイのドイツ人男性が近所の犬をナイフでさしまくって殺したという、11月にあった話。


タイでは動物保護法のような法律がないので、この男性も他人の財産に損害を与えた程度で処理をされている。。。のを、動物愛好家達が集まって運動を起こしている。


それに対してドイツ人も自分には非はないと主張している。


もし自分の愛する犬が目の前でナイフでずたずたにされて殺されたら。。。


そう思うと私も説明のしようがないほどの苦痛を感じる。


だいたい、犬(ゴールデンレトリバー)を飼い主の女の子の目の前でナイフで殺傷できる人間が、

「人間に対してはそういうことは絶対しない」とどれだけの人が考えることができるだろうか?


道を歩いていて犬が襲ってきて、自分の命が危なかったという状況ならば考えることはできるけれど、

日ごろから近所の飼い犬のためにナイフを用意して外出していたって。。。


気がおかしい!!


いろいろなこと | コメント(0) | トラックバック(0)

カオヤイ 日帰りツアー

2012年12月13日

月曜日が祝日ということで、Cubanosと一緒にタイの東北地方に位置するKhao Yai(カオヤイ)に行ってきた。


ここはカオヤイ国立公園で有名なのですが、

広大なので、国立公園は日帰りでは無理。


そもそもは「パリオカオヤイ」というイタリアの街をイメージした小さな街に行ってみようということだったのだけれど、どうやらパリオカオヤイはあっという間に回れてしまうようで、わざわざバンコクから行ってみるようなものではないらしい。。。


ということで、


最初のプランはFirm Chokchai(チョクチャイファーム)

自然の動物と触れ合いができる、乳製品でも有名な牧場。

ちょうど子供もいるし、「それで行こう!」と決定したものの。。。


電話で聞いてみたら「もう一杯です。通常、一週間前までに予約が必要です」とあっさり断られてしまった。


キャンセルはできるものの、すでに車も探してあったので他の場所を。。。


ということで、結局、少しマイナーな「トンソンブーンクラブ」(Thonsomboon Club)という場所に行くことになりました。


動物の触れ合いというのはなくなるけれど、その分人工的なアトラクションがあるよう。


バンコクから車で2時間ちょっとという距離に最初は乗り気ではなかったようなクバニータも、

行ったらもちろん大はしゃぎ。


クラブの入口からアトラクションのある場所まで園内送迎車か汽車に乗らなくちゃいけなくて、

そこからして出費。

車は一人50バーツ

汽車は一人150バーツ

もちろん車を選択。


それからアトラクション1回一律150バーツ。。。

「ちょっと高いよな~」とぼやくメンバー

しかし、休日くらいしか客が入らないとなると、その金額も仕方あるまい。

パリオカオヤイ
カオヤイ1
「Roma」ってわざわざ看板下げている(笑)
朝10時前で店も開いていなかったし、写真を撮りたい客がわんさといたけど、どうってことはなかった。


「Yumi!これは面白いからやりなさいよっ!!」強力におすすめされたアトラクション。
スキー場のような高台から、流れる水とともに、浮き輪のような形のボートで背面から滑り落ちる。
容赦なく水を噴水状態でかけられるが、気持ちよかった。

カオヤイ2


園内はひたすら自然、緑。

カオヤイ3


私の目的は乗馬。。。だったんだけど、馬にまたがってフィールドを一周するだけだった。
お馬さんも暑いところでちょっと元気がなくて、かわいそうだった。
うま


連休があって、1日くらいどこかへ行きたいなって時はいいかもしれないね。

バンコク/タイランド | コメント(0) | トラックバック(0)

スペイン語の辞書?!

2012年12月13日

FBで友達がアップした「スペイン語辞典」

笑った。


1) No law Z

2) Bet Sammy Moo Chop

3) Manny Anna

4) Poor Fab Our

5) Kerry Co.



わかります、これ?

1) No lo se

2) Besame mucho

3) Maniana

4) Por favor

5) Que rico



どこからの発想かしら?(笑)

   SpanishDic


スペイン語 | コメント(0) | トラックバック(0)

Cuba in プーケット(笑)

2012年12月08日
どこからこの発想が?

ちょっと不思議なコマーシャル。


コマーシャル参加者の1人がFacebookに写真をアップした時に、ちょっと話題に上がった。

キューバの国旗が見えるから一瞬「Cuba?」と思ってしまうものの、

背景を見ればそうでないことは一目瞭然。


何故にキューバンにしたかったのか。

タイ国内でも、プーケットじゃない方がキューバっぽく撮れたかも。





めっちゃカリビアン風だけど、キューバじゃないってのは一目で。。。

ということは、キューバはカリビアンでもちょっと特別な感じなのかも。


ところでこのFujiのカメラいいな。

キューバを愛する者としては、

「どこがキューバじゃ!!」

と、少しむかつくけど(笑)



・・・もしかして、「El Che」?!

いろいろなこと | コメント(0) | トラックバック(0)

Senor Pico 追記

2012年12月01日


こんなに広々としました。
Hall


いろんなホットソースがあるのね。
名前がおもしろい。
Chilli


余興(笑)
スタッフ

つぶやき・日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。