05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ペットたち

2013年06月30日

最近Youtubeの「Hope for Paw」を見始めると止まらなくなるという記事をアップしましたが、

そこから拡大して、今度は「Humane society of US」なるシリーズを見始めて止まらなくなっている。


もちろんそれだけではなくて、関連ビデオも。。。


Youtube見ている暇がなくても見てしまう。



知らなかったのだけれど、

ペットショップで見る子犬や子猫たちは、

ブリーダーの家族みたいなところで生まれ育ってくるものと思っていた。


でも、アメリカほどの大きな国になると犬牧場みたいになってしまっていて、

牛や豚よりひどい状態で飼われているのがほとんどらしい。



ビデオをみると、本当に酷い。

牛や豚は食用だからきれいに育てるのだろうけれど、

犬に関しては子犬だけが目的なわけで。。。

排泄物の掃除の手間を省くためにまるで鳥を飼うような籠のようなケージに入れられて、

病気になったり怪我をしたりしても放置、皮膚が削れたり、歯がボロボロになっていたり、目ん玉がつぶれていたり、無くなっちゃったり、耳が切れたり。。。



ビデオの多くは2010年以前のもののようで、


Stop to buy 運動などもあり、


今は改善されているのだと思う。。。思いたい!


「シェルターにたくさん犬がいるのに、何故買うの?」


確かに、私は同感。

私も今までで3回くらい犬と暮らしたことがあるけれど、

うちの犬に来たのは拾ってきたり貰ったりした子たち。

考えてみれば犬を買った事はない。


以前、誰かに、

「ペットショップで大きくなって売れなくなった犬はどうなるの?」と誰かに聞いた記憶があるけれど、どんな答えを得たか覚えていない。

改めて調べてみたけれど、やっぱり本当のところはわからない。

沢山の人が同じ疑問を持っているようだね。


今まで気にしたことがないけれど、

動物は。。。お店が命の責任を持てないなら売るべきじゃないね。


スポンサーサイト
いきもの | コメント(0) | トラックバック(0)

「Serious」 はタイ語

2013年06月26日


会社のタイ人を観察してきて、「そうなんだ」と確信した事。


どうやら「Serious」というのはタイ語にもなっているようだ。


メイドさんレベルの人までこの言葉を普通に使うくらい。


「マイトン シリアス マーッ」


そんなに深刻に考えることはない。。。という感じだろうか。


こちらが説教している時にこれを平気で言う。。。


「ざけんな!!」とつい、乱暴にどなりたくなるのを飲み込むストレスフルな日々(涙



香港にいた時、

よく香港人が「オフコーシーラー」(Off course、もちろん)という英語広東語を使っていたけれど、

そんな感じか?


「I」と「You」だけ英語で、その他タイ語ってケースも少なくありませんね。


バンコク/タイランド | コメント(0) | トラックバック(0)

タイ人の思考

2013年06月24日

昨日、セントラルワールドからサイアムスクウェアーにかけて


「白マスクのデモ行進」


なるものが行われた。


今度は白マスクですか。。。という印象。

ファントムマスクっていうのでしょうか?

オペラ座の怪人がかぶっているやつですね。

昨日は私もちょうどサイアム方面に出かけたもので、BTSから見ました。

でも熱いせいか、みんな頭にかぶってた。

縁日でお面買った子供みたいな感じで。


黄色シャツ、赤シャツ、無色シャツで、こんどは白マスク。

ついでにタイガーマスクでも紹介してあげたいくらい、団体行動の好きな人たちですね。


ところで。。。

会社の外に送電用の電気ボックスがあるのですが、

先日中の電線が溶けたとかで電気会社の人を呼んで付け替えてもらいました。


タイ人は、

電気ボックスが設置されている電柱の下の方で焼き肉を焼いている屋台があって、

電柱もそれで真っ黒になっているくらいだから、その熱で電線が溶けた。。。というのです。


私には、

そんなもので中の電線が溶けるわけない、と思えるのだけれど。。。


そんなもので溶けるくらいなら、

タイの灼熱地獄の下、金属製の箱なんて使わないだろうに。



バンコク/タイランド | コメント(0) | トラックバック(0)

Kenichi Ebina?

2013年06月23日

TVが面白くないのでYoutubeを見る。。。

下記の「Hope for Paw」と同様に止まらなくなるものは、

Americans'got talent なのである。


Britens'もあるけれど、


Mariah Careyの旦那のNickが面白いこともあり、

やはり派手さが売りの「Americans'」の方にはまってしまう。

Youtube サーフィン(というのか)をしていたら、今年の分がアップされていた。


ツワモノぞろいのオーディション、その中に日本人がいてびっくり!!


Kenichi Ebina?


すごくてびっくりした。

知らなかったのだけれど、この方、アメリカで結構活動をしていたのね。

アマチュアレベルじゃないもんね。



つぶやき・日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

止まらなくなる。。。

2013年06月20日
最近、Youtubeのシリーズで、見始めると止まらなくなってしまうものがある。

アメリカの非営利グループ

野良犬たちを次々に助けて、家族を探してあげるという活動。


このメインの男性がすごい。

病気だったり、足がなかったり、目が見えなかったり、

砂漠の中だったり、

とにかくボロボロで、人を怖がって寄せ付けないようなワンちゃんたちが、

ついには全く別の犬のように、人に甘えるようになる。

元気になって、普通に、無邪気な犬になる。



皮膚病でボロボロの犬も愛らしい姿をみせる。

知識があるからだとは思うけれど、素手で皮膚病だらけのワンちゃんを抱きしめたり、

舐めさせたり。。。普通出来んよね?!


これを見ていると、ここからでも募金を送りたいところだけど、


アメリカの犬に募金する前に

「自分のいる土地の動物達をサポートせんかっ?!」と天の声が聞こえるよう。


とにかく毎回感動している。


      Hope for Paw

http://www.youtube.com/watch?v=_z_MrpIhBTc&list=UUdu8QrpJd6rdHU9fHl8J01A


動画の一つ、3本足のワンちゃん

いきもの | コメント(0) | トラックバック(0)

運命のサンダル

2013年06月16日

こういう事ってあるのね。


買い物に出かけて、通りがかりにGuessのバーゲンがあったので何気に立ち寄ってみたら、

病院でなくなってしまったお気に入りサンダルと同じものが破格値で売っていた。

昨年何軒かのGuessショップに聞いた時は「もう在庫はない」と言われていたのに。


もちろん買いました。

欲しい時、探している時は絶対見つからない。。。とは言いますが、ホントに。


過去の記事

つぶやき・日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

バンコクの新しいキューバンスポット

2013年06月07日

先日、Mi Hermana達と一緒に楽しんだ川向こうのホテル、

Anantara Riverside Spa & Resort へ行ってきた。


TRADER VIC'Sというポリネシアンレストランでキューバンバンドが演奏していて、

そのレストランのオープニングパーティーという事で誘って頂いたのだ。


スクムビットエリアからはちと遠い。

家からでもタクシーで30分くらいかかってしまった。

オープニングパーティーはどういった人たちが招かれたのかはわからないが、とにかくすごい数のお客で、先に到着していた友達を探すのが大変だった。


飲み放題食べ放題で、ポリネシアンショーもあり、花火もバンバン打ち上げるし、


なんとまぁ、気前の良い事。


もちろん我らが友キューバンズの演奏も続き、

サルサというよりラテンディスコのノリで踊りまくり、汗だく。。。


Mi Hermana達とはまた違ったテイストで、

とにかく3人のクバニータがダイナミックなのよ。


で、彼女たちは結構面白い。


川辺のホテルはどこもゴージャスで、リゾートというだけあって居心地がいいよ。


キューバンズ


       花火


ポリネシアンショー

Cuba ★ y Cubanos | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。